用紙サイズについて

このページではアイリィデザインで取り扱う一般的な用紙のサイズの解説をご紹介しております。

オリジナルサイズチェッカー

ご検討中のオリジナルサイズを入力すると対応する定形サイズが表示されます
表示された商品やサイズでご注文ください。

A規格サイズ一覧

A4サイズがコピー用紙で使われる事が多い為馴染みが深い方が多いかもしれません。 ハガキサイズもほぼA6サイズです。(※厳密にはハガキはA6より5mm小さくなります。)

A規格サイズ
A規格サイズ補足

B規格サイズ一覧

B5サイズがノート等で使われる事が多いサイズですので学生さんなどは馴染みが深い方が多いかもしれません。 A規格と同じ数字の場合、A規格よりも一回り大きなサイズになります。

A規格サイズ
A規格サイズ補足

用紙サイズTOPICS

用紙はメジャーなサイズとして、A規格とB規格がございます。
A4やB5など、AorBの後ろに数字をつけて表します。後ろにつく数字は小さい方がサイズが "大きく" 、後ろにつく数字が大きい方がサイズが"小さく" なります。少し複雑ですね。

同じ数字なら、AよりもBの方が大きいサイズになります。A6は148mm×105mmですが、B6は182mm×128mmになります。 また、A規格もB規格も数字が一つ大きくなると、2つくっつけた(2倍した)大きさになります。A5サイズはA6サイズの長辺同士を2枚くっつけた大きさです。
この規則性を覚えておくと実際の用紙をみなくても、サイズの想像がしやすいかもしれません。


お気軽にお問い合わせ下さい

E-MAIL - info@irie-design.com

営業時間:平日10:00 〜 18:00

EditRegion7