印刷に必要なデータとは?

data for printing

印刷物をご注文頂くには「印刷用のデザインデータ」が必要です。

お客様ご自身で印刷用データを制作して頂くか、アイリィデザインの追加オプションで印刷用データの制作をお任せください。


印刷に必要なデータ形式

印刷用データを制作するにはAdobe社のリリースする「Illustrator」もしくは「Photoshop」で制作したデータが必要です、保存形式もそれぞれ のネイティブデータである「.ai」「.psd」の形式で保存して頂きご入稿して頂く必要がございます。

印刷用データ

上記のアプリケーションは印刷やデザインに特化したアプリケーションで、印刷業界やデザイン業界では非常に有名なアプリケーションです。 これらで制作された完全データはそのままで印刷機にかける事が可能です。 アイリィデザインでは、これらのアプリケーションで制作されたデータで、物理的なサイズなども含めて手を加えずにそのまま印刷機にかける事ができるデータを「完全データ」と呼んでいます。
Adobe社の上記アプリケーションはプロのデザイナーや印刷屋の使用する高機能なアプリケーションである反面、 比較的高額で、操作方法も複雑です。 また快適にご利用頂くにはパソコンの必要スペックも高いので導入をご検討されているお客様は十分ご注意下さい。

Adobe(アドビ)アドビシステムズ社の外部サイトはこちら

それ以外のデータ制作について

Illustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)でデータを制作出来なくともご安心ください。
アイリィデザインがお客様のデザインデータを格安で制作いたします!

デザイン依頼について

各商品ごとに格安の料金でデザイン依頼のオプション設定がございます。お客様にこんなデザインで作りたいと言うラフ画を ご用意頂き、アイリィデザインのデザイナーが綺麗な印刷物データに仕上げさせていただくオプションです。
デザイン料金と制作するデザインのクオリティのバランスが非常に高く、多くのお客様にお喜び頂いてるサービスです。
他社では真似できないハイコストパフォーマンスのデザイン依頼を是非ご利用ください。

デザイン依頼について更に詳しくはこちら

デザイン依頼画像

データ変換について

いつものソフト(アプリケーション)で作ったデータを激安料金で印刷用データに変換いたします。
ビジネスマンのお客様ならワードやエクセルなどのofficeアプリケーション、若いお客様ならスマートフォンや タブレットのアプリケーションで制作したデータなど、お客様の環境で使い慣れたアプリケーションで制作した デザインデータを印刷用データに変換いたします。
お客様のデータをスタッフが手作業で調整いたします、サイズが違っている場合にはサイズ調整や、画質の調整 なども行いますので気軽にご利用頂けます。

データ変換について更に詳しくはこちら

データ変換

デザインセレクトについて

対応商品が限られますが、既にご用意しているデザインから選んで頂き必要なテキストを入力するだけで制作出来る 簡単な制作方法です。追加料金が発生しませんのでお得にご利用頂けます。

現在のデザインセレクト対応商品一覧

デザインセレクトについて更に詳しくはこちら

デザインセレクト

お気軽にお問い合わせ下さい

E-MAIL - info@irie-design.com

営業時間:平日10:00 〜 18:00